03 コンテンツ作成ポリシー

コンテンツ作成ポリシー

アワードでは、コンテンツをつくりにあたり、以下のポリシーを掲げています。

基本三原則:書けること、書くべきこと、書きたいこと

「書けること」とは、適切な言葉と文法を駆使できる作文能力を有すること

「書くべきこと」とは、依頼者の要望を受けとめて、それを元に文章を作成すること

「書きたいこと」とは、依頼者の要望に、提案の要素(独自目線)を加えた文章を作成すること

※これらの三原則は、現在、書くだけではなく、コンテンツそのものに広がっています。作るためのスキルを持つこと、作る目的を把握すること、そしてオリジナリティがあることです。

文章作成の7原則

◯ 全ての言葉の意味を理解した上で作文を行う

◯ 容易な言葉で理解しやすい作文を行う

◯ 格助詞、係助詞は、作文中にチェックする

◯ 修飾の語順は意識し、体言止めは乱用しない

◯ 読点は、修飾語が二つ以上あるとき、重文であるとき、語順が受け身であるときに用いる(原則)

◯ 整文(リライト)においては、いたずらに受動の変化で作文を行わない

◯ 作文の基本を事象の具象化とする