デジタルマーケティング・コンテンツマーケティングのご相談はアワードへ

WordPressでアワードのホームページを作成してみた。

  • 2020-08-18
  • 2021-07-19
  • NEWS

これからアワードは、コンテンツマーケティングを主業務にする!と決めた。クライアントのニーズに応えるには、CMSくらいは、自分(宮脇)で理解するべし!と考え、当初、外部ブレーンにお願いしようかと思っていた自社サイトを、WordPress(ワードプレス)で自作してみた。使ったテーマはTwenty Seventeen バージョン: 2.4だ。ワードプレスをインストールしたときに最初に入っていたやつだ。

直感的にさわることもできる。しかし、以前、自作サイト作りで取り返しのつかない経験を何度かしたので、いちいちお伺いを立てるように、子テーマってどうやってつくるの? ナビゲーションラベルって自作できるの? などと検索しながら自社サイトを作成した。まずは、シンプルな項目で、とりあえずOKとした。今後、いろいろ足していきながら成長させていきたいと思う。画面最下段にProudly powered by WordPressという文字が残っている。最初、これも消そうかと、検索していると、WordPressに敬意を表するという意味があるらしく、そのままにすることにした。どこかで別のテーマにするかと思うので、その時にでも変更すればいいと思っている。

最新情報をチェックしよう!
>サブ丸はスタートアップ企業やニッチャー向き

サブ丸はスタートアップ企業やニッチャー向き

「この価格で本当にオウンドメディができるんですか?」「サブ丸は安価ですね。コンサルが入るのと比較できませんが、一般的な費用の1/4ぐらいじゃないですか」このサービスをローンチする前に相談したマーケティング&コンサルタント会社の担当者から聞いた言葉です。サブ丸はサービス内容と比較して安価かもしれませんが「私たちは値段を売っているのではない。サービスを提供しているのだ」と信念を持って取り組んでいます。大企業はその企業に応じたマーケティング予算と手法があり、スタートアップ企業や中小企業、あるいはニッチャーには、それぞれに応じたマーケティングや新規開拓の方法があります。企業の成長過程では、取り組みが異なるのは当然ですし、それを構築することが何より重要です。そのお手伝いをするのが私たちの使命です。そして成長すれば、その取り組みコストは回収できるはずです。サブ丸は年間運用で60万円あまりのコストがかかります。そのコストを回収し、さらなる飛躍をめざす企業にご利用いただきたいと考えています。

CTR IMG